さくら検査研究所の性病検査の口コミ・評判は?実際に利用してみた体験談

性病検査キットを利用したことはありますか?

ネットを調べても性病検査キットを利用した口コミや評判はまだまだ少ないと思います。
そこで、この記事ではさくら検査研究所の性病検査キットを利用した体験談を紹介しています!

・さくら検査研究所の性病検査キットは使いやすいのか?
・自分で性病検査をするのは不安・・・


と思っている方に読んでいただければ幸いです。

この記事で紹介している『さくら検査研究所』の詳細はこちら(公式サイト)

さくら検査研究所の性病検査キットを購入してみた。

HIVやクラミジアなどの検査ができる『8項目検査(男性用)』を購入。

男性用8項目検査キットを購入しました。
検査項目は、
・B型肝炎検査
・C型肝炎検査
・HIV検査
・梅毒検査
・淋菌検査
・トリコモナス検査
・クラミジア検査
の検査ができる検査キットです。

値段は13800円(税込み)です。

検査キットはゆうパックで到着

注文してから、約2日で検査キットが到着しました。
品名には『雑貨』と記載されており、中身が何かわからないようになっています。

ゆうパックを開けると、青い封筒が出てきます。

青い封筒を開けると、さくら検査研究所と書かれている箱が出てきます。

箱の中を全部出してみました。
返信用封筒や検査申込書、検査キットが入っています。

まずは、検査申込書(左)の記入を行います。
記入方法が記載されている紙(右)もありますので、これを参考に記載していきます。


検査申し込み書には、下にミシン目があり、切り取って自分で保管します。
検査結果を確認する際に必要な、
・ユーザーID
・パスワード
が記載されているので無くさないように注意しましょう!

血液採取検査を自分でしてみた。

採血には、この採血キットを使用します。

・採血用ろ紙
・説明書
・ランセット(採血用針)
・消毒綿
・絆創膏
が入っています。

採血を始める前に、説明書の確認からします。
正しいやり方でないと正確な検査結果が得られないので、しっかりと読み込みます。

採血用ろ紙に血液を染み込ませるところを動画にしてみたので、参考になれば幸いです。

さくら検査研究所の検査キットで血液採取をした。

血が出やすいように、お風呂上がりに血液採取をしたら、すんなりと血液採取をすることができました。
血が多く出ているので、痛そうに見えるかもしれませんが、痛みは針でチクッとする程度で、たいして痛くはありません。

血液採取が終わったあとは、絆創膏をして、心臓の位置よりも高く手を挙げると早く血が止まります。

4箇所に採血をします。

裏側まで血液が染み込んでいるのを確認します。
十分に血液が採取できているのを確認できたら、数時間乾かします。

数時間すると完全に乾いて、写真のような色に変わります。

しっかり乾いたのを確認してから、返信用の袋に入れます。

尿検査は起床後1番の初尿を取る。

続いて尿検査をおこなっていきたいと思います。
尿検査にはこちらの検査キットを使用していきます。

尿検査に使用する検査キット一式。

まずは、採取方法説明書を読み検査方法の確認をします。

採尿カップに尿をとり、スポイトで救い、採尿容器に移して行く流れで検査をします。
朝一番の尿が良いとのことなので、翌朝、採尿します。

目印がついていますので、その位置まで尿を入れて、しっかりとキャップを締めます。

ビニール袋に入れて、こちらもしっかりと上部を閉じます。

検査が終了したら、すぐにポスト投函すること

検査が終わったら、なるべく早めに返信します。
今回返信するのは、
・検査申込書
・採血用ろ紙
・採尿した採取容器
以上の、3点です。

返信する3点を袋にいれ、

返信用封筒に入れ、

ポストに投函して、完了です。
あとは、結果が出るのを待ちます。

検査結果は郵送・WEB・メールから選択できる

検査結果の確認方法は、
・郵送
・WEB閲覧
・メール
の3種類から選ぶことができます。
私はWEB閲覧を選択したので、WEB上から検査結果を確認します。

WEBからの結果確認方法

さくら検査研究所の公式サイトにアクセスし、左上付近にある『検査結果の確認はこちら』と記載されているボタンを押します。

次に、『個人の方向け検査結果閲覧』を選択します。

検査申込書に記入した、
・ユーザーID
・パスワード
を入力します。

検査項目ごとに、検査結果を確認することができます。
今回の検査では異常がなく安心しました。

陽性の結果が出た場合には、提携医療機関の診察を受けることができる

さくら検査研究所では提携医療機関があり、先程の検査結果の確認画面から病院を確認することができます。
右下にある『提携医療機関のご案内はこちら』を選択します。

『提携医療機関及び協力医療機関』が確認できるページに移動します。
このページは検査を受けた人しか確認することができない専用ページになっています。

ほぼ日本全国に提携医療機関があるので、住まいの近くの医療機関を受診することができます。

まとめ。さくら検査研究所を利用した感想。

ネットで注文してから検査結果を確認するまで、トータルで10日間ほどかかりました。
思ったよりも時間がかかったなと思いましたが、自宅で検査できるのはとても便利だなと感じました。
病院に行く手間を考えれば、交通費もかからず自宅でできる性病検査は助かります。

血液採取の説明書はカラーで見やすく、検査をスムーズにすることができました。
自分で血液採取をするのに最初は抵抗があるかもしれませんが、やってみれば対して難しくないなと思いました。
検査結果確認のWEBページもわかりやすく、使いやすいなと感じました。

さくら検査研究所の詳細はこちら(公式サイト)